着楽楽Kimono教室のスタッフによるブログです。
着物の着付けに関する楽しい情報のご紹介や着付け教室の様子など、随時更新中です。
実際に着物を着てのお出かけなど、楽しいイベントレポートも満載です。

美しい着姿に美しい足袋を

date2021/03/04

着物の基礎知識

着物の基礎知識


こんにちは(^^)/

着楽楽kimono教室あべの本校の近藤です。

 

和装の際に履く足袋。

足袋にも種類や選び方があるのはご存じですか?

 

 

サイズ選び

足に直接履くのでサイズの選び方も靴とは違い

ジャストサイズを選びます。

あなたの足のサイズの実寸は何センチですか?

 

シワがなく足に綺麗に合ってないとシワやたるみが

できたりして見た目も綺麗ではありませんね。

実寸のマイナス0.5cmやジャストサイズを選んで

シワがないように選んでください。

 

足首はこはぜで止めることで足首にフィットします。

 

こはぜって?

結婚式やパーティーなど礼装の場合は白色の足袋で5枚こはぜが一般的です。

フォーマルなシーンなので肌の露出を抑えた着こなしがふさわしい為と言われています。

4枚こはぜの足袋でも足首はカバーされますし、くるぶしが見えることは少ないでしょう。

4枚こはぜの方が立ったり座ったりという動作がしやすいので

フォーマルなシーン以外では4枚こはぜが好まれます。

 

素材と特徴

綿キャラコ 伸縮性は

ほとんどナシ

綿100%

高級足袋

礼装・正装

綿ブロード 伸縮性は

ほとんどナシ

綿100%

普段履きやお稽古に

一般的

ストレッチ 伸縮性アリ

ナイロン100%

ストレッチ素材

普段履き

左右のサイズに差がある方

幅広の方

外反母趾の方

長時間履き

 

*底面は綿製だと汗をしっかり吸収します。

その他にも刺繍が施されているものや

レースやコーデュロイ素材などもあり

着物を着るシーンによって足袋の種類を選ぶと良いでしょう。

 

浴衣にレース足袋を合わせたり、冬のコーディネートに

コーデュロイ足袋を合わせたりしてオシャレを楽しみましょう。

 

猫の刺繍が可愛い♡

 

 

お申し込み・お問い合わせはこちら>>>
無料体験予約