冬の京都に着物でお出かけ!イルミネーションスポット8選

  1. >
  2. >
  3. >

冬の京都に着物でお出かけ!イルミネーションスポット8選


紅葉の季節が終わり、いよいよ本格的な冬の季節がやってきます。冬ならではのお出かけスポットといえば、“イルミネーション”です。夜の街を煌びやかに彩るイルミネーションは、着物でのお出かけにピッタリ!フォトジェニックな写真を撮ることができます。

今回は、冬の京都のお出かけにピッタリなイルミネーションスポットをご紹介します。お気に入りの着物を着て、京都の街へお出かけしてみませんか?

 

1.【10/28~1/8】京都イルミエール おとぎの森~最後の贈り物~

京都の冬の風物詩であるるり渓の京都イルミエールですが、残念ながら今年が最後の開催になるとのこと…。6年目となった今年は「おとぎの森~最後の贈り物~」と題し、今までの感謝を込めたイルミネーションを見ることができます。イルミエールの最後のイルミネーションを心ゆくまでお楽しみください。

森の入り口である「光のトンネル」をくぐると、煌びやかなおとぎの世界が広がります。中央に佇む「メインツリー」やクラシカルな印象の「祝福のアーチ」、人気スポットである「誓いの展望台」など、見どころが満載です。

12月23日~25日には、サンタクロースが来場するイベントも開催されますよ。カップルやご家族でぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

また、開催期間中は日生中央駅や園部駅から無料送迎バスがあるので、安心して足を運ぶことが可能です。詳しくは公式サイトのアクセス情報をご確認ください。

開催日時:2017年10月28日(土)~ 2018年1月8日(月)17:00~21:00
開催場所:京都府南丹市園部町大河内広谷1-14るり渓温泉・ポテポテパーク内

 

2.【11/18~12/25】京都駅ビルクリスマスイルミネーション2017

クリスマスシーズンのイルミネーションといえば、京都駅ビルで毎年開催されているクリスマスイルミネーション。室町小路広場、駅前広場、東広場、空中経路の4つのエリアでイルミネーションをお楽しみいただけます。

室町小路広場に佇むのは、大迫力のクリスマスツリー。22メートルの巨大ツリーが、クリスマスムードをさらに盛り上げてくれます。台座には、京都に関わりのあるアーティストによる、感謝&未来を表現したライブペインティングがされるので、そちらも要チェックです。

京都タワーが望める駅前広場では音と光のイルミネーションが開催。京都の街がクリスマス一色に彩られます。他にも、東広場ではガゼボや周辺の木々にイルミネーションが点灯、空中経路には流れ星をかたどったイルミネーションが設置されるなど、スポットごとに異なる演出が楽しめますよ。

開催日時:2017年11月18日(土)~12月25日(月)17:00~22:30(ツリー10:00~22:30、空中径路17:00~22:00)
開催場所:京都府京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町 京都駅ビル

 

3.【11/24~12/25】ロームイルミネーション

今年で19回目の開催となるローム本社周辺で行われる、ロームイルミネーション。今年は、京都市最大規模となる約86万球の電球を使ったイルミネーションを実施します。

ロームイルミネーションの入り口となるのが、高さ10メートルの「ヤマモモの木」。丸みを帯びた暖かみのあるイルミネーションとなっています。

最大の見どころとなるのが、道沿いに並んだメタセコイアの木々を装飾した「光のプロムナード」。枝の隅々まで装飾されたイルミネーションが、幻想的な雰囲気を醸し出しています。

また、光のプロムナードを抜けた先にある名倉公園と芝生公園では、土日祝限定でホリデーイベントを開催。映像を使った「魔法使いロミーとクマのクー」、参加型の「サーカス団のカラフルツリー作戦」など、光の演出が楽しめますよ。

開催日時:2017年11月24日(金)~12月25日(月)16:45~22:00
開催場所:京都府京都市右京区西院溝崎町21 ローム本社周辺

 

4.【12/1~25】光のページェント「TWINKLE JOYO 2017」

城陽市の冬の風物詩として、今年で16回目を迎える「光のページェントTWINKLE JOYO」。今年のテーマは「AMAZING!」ということで、びっくりするようなイルミネーションが期待できそうですね。

期間中は、JR城陽駅からプラムイン城陽まで臨時のバスが運行しています。車は渋滞が予想されるので、電車またはバスで来場するようにしましょう。

開催日時:2017年12月1日(金)~12月25日(月)17:30~21:30
開催場所:京都府城陽市総合運動公園レクリエーションゾ一帯
 

※画像はイメージです。

 

5.【12/1~25】北山ウエディングストリート クリスマスイルミネーション

ロマンチックな雰囲気が漂う、「北山ウエディングストリート クリスマスイルミネーション」。京都ノーザンチャーチ北山教会が手掛けるイルミネーションです。本場のクリスマスパーティーさながらのイルミネーションをお楽しみいただけます。

期間中は様々なイベントが開催されているのも嬉しいポイントです。23日(土)には、教会がキャンドルの光に包まれる「キャンドルナイト」が開催。無料で開放されるので、気軽に足を運べますよ。

また、23日(土)~25日(月)には、ランタンツリーなどのフォトスポットが登場し、フォトジェニックな写真を撮影できます。着物とツリーの華やかな写真が撮れそうですね。

カップルにおすすめなのが、「HappyBell」。期間中、定休日を除いて開催されるイベントで、願い事を書いたベルをクリスマスツリーに飾ることができます。恋人と訪れたい、ロマンチックなイベントですね。

開催日時:2017年12月1日(金)~12月25日(月)17:00~22:00(火曜定休)
開催場所:京都府京都市左京区松ヶ崎壱町田町4-5 京都ノーザンチャーチ北山教会

 

6.【12/8~17】京都・嵐山花灯路-2017

着物でイルミネーションに訪れるなら行くなら必ずチェックしたいのが、「京都・嵐山花灯路」。嵐山周辺で毎年開催されているイルミネーションです。ただし、開催期間が10日間と非常に短いので気を付けましょう。

見どころとなっているのが、竹林の小径のライトアップ。日中の爽やかな雰囲気とは打って変わり、幻想的な雰囲気を楽しむことができます。

また、嵐山のシンボルである渡月橋周辺も期間中にライトアップされます。着物の雰囲気とマッチした和の情景を楽しめそうですね。その他、京都いけばな協会による「いけばなプロムナード」や付近の寺社の特別拝観などが行われます。

この機会にぜひ、ゆっくりと夜の嵐山の散策を楽しんでみてはいかがでしょうか?

開催日時:2017年12月8日(金)~12月17日(日)17:00~20:30
開催場所:京都府嵐山周辺

 

7.【12/15~25】京都府立植物園 イルミネーション2017

京都府立植物園では、樹木や花壇などが装飾された、冬ならではの植物園をお楽しみいただけます。見どころのひとつが、約20メートルのトウカエデ。噴水の水面に映り込む、幻想的な雰囲気に思わず息を飲んでしまいます。

その他、くすのき並木なども装飾されるなど、冬ならではの植物園の様子をご堪能ください。また、期間中は観覧温室の夜間開室も行われます。植物に興味があるという人はこちらも併せてチェックしてみてはいかがでしょうか?

開催日時:2017年12月15日(金)~12月25日(月)17:30~20:00
開催場所:京都市左京区下鴨半木町京都府立植物園

 

8.丹後王国イルミネーション

丹後王国イルミネーションは、約100万球のLEDを使った、北近畿最大級のイルミネーション。季節を問わず、毎日開催されています。

見どころとなっているが、竜宮城ゲートを進んだ先にある「海のファンタジック街道」。虹色に光り輝く光のトンネルがあり、幻想的な雰囲気が漂います。他にも、海の生物を象ったイルミネーションなど、まるで海のなかにいるかのような煌びやかな空間となっています。

エレガントな雰囲気がお好みなら、「光の並木道」がおすすめ。ワイングラスを模したゴールドのイルミネーションが華やかなエリアです。その他、デートにピッタリな、「ロマンティック・タウン」など見どころが満載。大切な人と一緒に訪れてみてはいかがでしょうか。

開催日時:16:30~22:00
開催場所:京都府京丹後市弥栄街鳥取123

 
京都のイルミネーションスポットをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

冬に着物でお出かけをするときは、防寒対策を万全にしたいものです。着物の場合、首、手首、足首はとくに寒さを感じやすいですからマフラーや手袋など、冬ならではのアイテムを上手にコーディネートに取り入れる必要があります。

お気に入りの着物を身にまとって、冬のお出かけを楽しんでくださいね。

無料体験申し込みボタン お問い合わせボタン

着物教室1月生募集中!!
お気軽にお申込み下さい。