着楽楽Kimono教室のスタッフによるブログです。
着物の着付けに関する楽しい情報のご紹介や着付け教室の様子など、随時更新中です。
実際に着物を着てのお出かけなど、楽しいイベントレポートも満載です。

きもの館の後の寄り道〜🎵

date2019/12/01


こんにちは(^^)

着楽楽きららkimono教室あべの校の近藤です。

 

突然ですが

「寺内町」ってご存知でしょうか?

 

本社がある富田林には「寺内町」(じないまち)というエリアがあります。

農作物と良質の水に恵まれたことから、近世以降南河内一の商業地として発展しました。

酒造をはじめ、米屋・布屋・鍛冶屋など、多くの商人・職人がいたことが記録に残されています。

町そのものが日本の優れた文化財として、国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されました。

 

生徒さんの中には本社のきもの館に行かれる方もいらっしゃいますので

きもの館の帰りに「寺内町」の散策に出掛けてみてはいかがでしょうか?

 

先日スタッフがきもの館の帰りにお散歩に行ってきました(^^)/

 

《旧家の白壁が連なる歴史のまち》

 

こんな風景が広がる寺内町。

 

まず目に入ったのがちびっこ交通公園。

 

公園なのに信号や横断歩道があるんですよ。

 

 

ちょうど子供達は見かけなかったのですが、

これ結構楽しいかも!新鮮!って思って見ていました(^^)

子供達が交通ルールを知るのに役立ってるのではないでしょうか?(^^)

 

寺内町に入る入り口はいくつかあるみたいですよ。

 

古い街並みの中には建物をそのまま活かしたお店が色々あり、可愛いカフェを発見!

 

 

お邪魔はしませんでしたが、次回時間がある時に!!

可愛い雑貨店も♡

 

レトロなバス停発見!

 

 

和雑貨のお店の道標が小さくて可愛い。

思わず「えっ?どこどこ?」って覗いてみたくなります。

 

 

旧田中家や田守家の土蔵、中村家住宅。

江戸・明治・大正の古い時代の街並みが象徴的で石畳・道標、そして石畳には電柱が無かったりと、、、

 

町の一角には町案内もあるので見つけてみてください!

色々な町の情報が載っていてついつい読んじゃいます。笑

 

 

交番も可愛い♡

 

 

天王寺から電車で30分ほどなのに、タイムトラップしたかのよう!

 

他にも四季折々のイベントがあるそうです!

 

冬は新春・初鍋めぐり、春のじないまち雛めぐり、、、

 

富田林では

冬のイルミネーション、夏の花火大会、、、

 

きもの館の帰りに是非お散歩を楽しんでみませんか?

 

*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)’・*:.。. .。.:*・゜゚・*

着楽楽きららkimono教室あべの校では1月生を募集しています。

●1クール3ヶ月で充実のカリキュラム

●1クラス5名までの少人数制

●授業で使用する着物小物は無料レンタル可能

●手ぶらで通えるように荷物置きの棚をご用意

●「着物deお出かけ会」も開催中

 

まずは無料体験レッスンにいらっしゃいませんか?

お電話・WEB・店頭で申し込みが出来ます。

お待ちしております(^^)/

 

 

お申し込み・お問い合わせはこちら>>>