着楽楽Kimono教室のスタッフによるブログです。
着物の着付けに関する楽しい情報のご紹介や着付け教室の様子など、随時更新中です。
実際に着物を着てのお出かけなど、楽しいイベントレポートも満載です。

着物のお手入れなら、まずは・・・

date2020/05/02

着物の基礎知識

着物の基礎知識


こんにちは(^^)

着楽楽きららkimono教室あべの本校の近藤です。

 

「着物のお手入れに出そう」と思った時、皆様はまず何から始めますか?

 

シミ?襟元の汚れ?泥汚れ?

着物に付く汚れは色々ありますが、

まず確認していただきたいのが

【 ガード加工 】をしているかどうか。

着物をお仕立てする時に

「ガード加工はされますか?」

と聞かれたことはありませんか?

 

ガード加工とは?

パールトーンや、◯◯加工など会社によって名前は色々ありますが、

着物に汚れが付きにくくなる撥水加工や撥油加工をすることです。

お手持ちの着物にこんなタグ付いてませんか?

 

これがガード加工している印。

保証期間が記載されている事もあるので確認してくださいね!

 

着物を着ると襟元に皮脂汚れが付いたり。

食事中に食べ物や飲み物をこぼしてしまったり。

雨の日には裾に泥を跳ね上げてしまったり。

 

気を付けていても「うっかり」ってありますよね(>_<)

 

ガード加工をしていると汚れが付きにくく、付いたとしても落としやすいです。

そしてお手入れに出す時もお安く出す事が出来ます。

 

汗をかいたりしても、早くお手入れに出してくださいね(^^)♪

 

保証期間は?

3~5年とされているところが多いです。

着物に付いているタグやガード加工の保証書があれば、確認してみてください。

 

 

ガード加工は、着物本来の風合いや通気性、光沢を損なう事が少なく、

シミや汚れから大切な着物や帯を守ってくれます。

 

着楽楽kimono教室は母体が呉服店「本きもの松葉」なので、ガード加工を承る事も可能です。

お持ちの着物でガード加工されていないものや保証期間が過ぎたものがあれば、是非お持ちください。

本きもの松葉のガード加工は、無料アフターケア期間は10年です。

10年の保証があれば何かと安心です(^^♪

 

着物をお仕立てする時やお持ちの着物のお手入れには、ガード加工をお忘れなく(^^)/

 

 

 

お申し込み・お問い合わせはこちら>>>
無料体験予約